デルタ航空(DL)のマイレージでアエロメヒコ航空(AM)の座席アップグレードが可能に

デルタ航空(DL)のマイレージでアエロメヒコ航空(AM)の座席アップグレードが可能に

デルタ航空(DL)のマイレージプログラム「Skymiles」(SkyPesos)を利用して、アエロメヒコ航空(AM)の座席アップグレードができるようになりました。
 
以前、ヴァージン・アトランティック航空(VS)の座席アップグレードに対してもDLマイレージを利用できるようになったことをお伝えしましたが、

Screenshotデルタ航空(DL)のマイレージでヴァージン・アトランティック航空(VS)の座席アップグレードが可能に

デルタ航空(DL)のマイレージでヴァージン・アトランティック航空(VS)の座席アップグレードが可能に

また一つDLマイレージの使い道が増えることになります。
(あまり有効ではないかもしれませんが)
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke)です。

DLとAMの関係

DLとAMはスカイチームの中でも特に提携を強めていて、DLがアラスカ航空(AS)との提携を解消したのに追随する形で、AMもASとの提携を解消しました。

Screenshotアラスカ航空(AS) アエロメヒコ航空(AM)との提携解消

アラスカ航空(AS) アエロメヒコ航空(AM)との提携解消

DLの中にも特設ページがあるくらいなので、よっぽど重要視しているんでしょう。
 
https://ja.delta.com/content/www/en_US/traveling-with-us/where-we-fly/flight-partners/aero-mexico-partnership.html

アップグレード概要

アップグレードの条件は、
 
・DL便名・AM運航便のフライト
・アメリカ – メキシコ間の路線
・ブッキングクラスがY, B, M, H, Q, K, L, U, Tの運賃が対象
 
となり、上記条件を満たす場合にアップグレードが可能となります。
 
アップグレードは、電話で行う必要があります。
 
アップグレードの必要マイレージ数は公表されていませんが、片道30,000マイルくらいなのではないかとの噂です。
 
詳細は、こちらのページをご覧ください。
 
https://www.delta.com/content/www/en_US/skymiles/how-to-use-miles/upgrades-and-more.html#b

まとめ

ニッポン500マイルなどでDLのマイレージがそこそこ貯まってきたのですが、このマイレージを2018年に使いたいと考えています。
 
2018年はそろそろ、ヴァージン・アトランティック航空(VS)を利用してイギリスへ行こうと思っているのですが、家族4人(ADT2, CHD1, INF1)でビジネスクラスに搭乗できるだけの座席が解放されているようなのでここはマイレージをかき集めて皆でビジネスクラスに搭乗することを計画しています。
 
そこで、DLマイレージも使って効率良くマイレージを消化したいと思っています。

Screenshotヴァージン・アトランティック航空(VS)の特典航空券予約サイトで、デルタ航空(DL)フライトが予約可能に

ヴァージン・アトランティック航空(VS)の特典航空券予約サイトで、デルタ航空(DL)フライトが予約可能に

ビジネスクラスは片道80,000マイルと多めですが、使わずにそのまま放置しておくよりはいいかな、ということで・・・。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea