バンコク(BKK)のタイ国際航空(TG)ラウンジが有料で利用可能に

バンコク(BKK)のタイ国際航空(TG)ラウンジが有料で利用可能に

タイ国際航空(TG)の、バンコク(BKK)にあるフラグシップラウンジは通常、スターアライアンス上級会員またはTGのビジネスクラスに搭乗する人でないと利用することができませんが、有償で利用できるようです。
(条件があります)
 
その利用方法について探ってみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

利用できるラウンジは

今回利用できるようになったのは、BKKにあるTGのラウンジの中のコンコースCとEのラウンジで、ロイヤルオーキッドラウンジとミラクルラウンジです。
 
残念ながら、一番大きいコンコースDのロイヤルオーキッドラウンジは利用できません。
 

 
このうちロイヤルオーキッドラウンジの利用可能な時間は2時間半で、エコノミークラスの搭乗者はAUD65でラウンジを利用できます。
 
一方ミラクルラウンジの方はプライオリティ・パスでも利用ができますが、ファーストクラスラウンジAUD29なので通常よりも安い価格で利用が可能です。

まとめ

このサービスはもともとオーストラリア発のものなので、日本発の場合は利用できないと思います。
 
TGの日本支社に確認の必要はありますが、もし聞くなら
 
オーストラリアでこんなプロモーションがあったのですが、日本発でも利用可能なんでしょうか?
 
という感じでしょうかね。
 
条件のところに”at least 48 hours or 2 business days prior to your flight departure date from Australia”とあるので、オーストラリア発のフライトが前提のようなので、日本からTGでオーストラリアへ行く場合の帰りのフライトなんかでは利用できるかもしれません。
 
何れにしても、SFCを含むスターアライアンスメンバーは上記ラウンジを利用できるので、上級会員の方は問題なさそうですね。
 
また、BKKのスターアライアンスメンバーのラウンジでいうと、シンガポール航空(SQ)やエバー航空(BR)の方が良いそうなので、あまりお得感はないかもしれません^^;
 
自分はBKKは仕事で一度だけ行ったことがあるのですが、その時はどこの上級会員でもなく、ラウンジなどは一切利用しなかったのですが、今度何かの修行でBKKを利用する機会があればラウンジのはしごをしてきたいと思います 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea