Lounge Review : チューリッヒ空港(ZRH)ターミナルE スイスインターナショナルエアラインズ(LX) セネターラウンジ(Senator Lounge)

Lounge Review : チューリッヒ空港(ZRH)ターミナルE スイスインターナショナルエアラインズ(LX) セネターラウンジ(Senator Lounge)

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の修行から日本に戻る際、スイスインターナショナルエアラインズ(LX)のチューリッヒ(ZRH)発のフライトに搭乗する際、ターミナルEのフラグシップラウンジへ行ってきました。
 
早速中の様子とWifiスピードチェックの結果をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

ZRHのLXラウンジは、出国審査を終えてEゲートにあります。


ZRHのラウンジは、このようになっています。

 
 
営業時間 :
6.00 – 22.00
 
 
エレベーターを上がるとすぐ、ブライトリングの時計がお出迎えしてくれます。

中は、こんな感じです。

外に出ることもできます。
 
窓からは、飛行機(主にLX)が駐機しているのを見ることができます。

ラウンジの見取り図。

ラウンジは横に細長く、壁にスイスの山々の標高と紋章がずらりと掲げられています。


LXはブライトリングと提携をしているようです。

奥には、サイレントスペースもあります。

電源は、比較的どこでも確保できました。

食べ物・飲み物のコーナー。




アルコールです。

ウィスキーバーもあります。

自分は飲みませんでしたが、数多くのウィスキーがありました。



時間まで、ビジネススペースで仕事をしていました。


ラウンジの中の様子を動画に収めてみました。

WiFi接続方法

ZurichAirportというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

搭乗券の予約番号を入力します。

以下の画面が表示されれば接続完了です。

通信速度計測結果


上り 26.49Mbps
下り 14.39Mbps
 
高速で、快適に利用できました。

まとめ


前回ZRHを利用した際は、ラウンジが改装中で残念ながら利用できなかったのですが、今回はとても綺麗でおしゃれなラウンジを利用することができました。
 
ZRHにはターミナルごとに色々ラウンジがあるのですが、それも一つずつ制覇していきたいですね。
 
特にこのラウンジは、ウイスキー好きの方は大満足となるでしょう 🙂
 
そのためにはスターアライアンスメンバーのフライトに数多く搭乗しなければいけないのですが、ヨーロッパは主にブリティッシュ・エアウェイズ(BA)で移動しているためなかなか機会がありません^^;
 
2021年以降、LXの修行をしようかな・・・。

Screenshotルフトハンザグループのマイレージプログラム「Miles & More」の上級会員達成方法が変更になります

ルフトハンザグループのマイレージプログラム「Miles & More」の上級会員達成方法が変更になります

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
iPhone
 
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea