ほぼ全裸!カザフスタン旅行会社のCMがすごい

ほぼ全裸!カザフスタン旅行会社のCMがすごい

先日、何だか物議を醸しそうなCMを見つけました。カザフスタンのオンライン旅行会社のCMなんですが、ほぼ全裸の女性と男性が際どい感じで大事なところを隠しつつサイトの紹介をしている動画です。
 
さて、どんなCMなんでしょうか?
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

どんなCM?

まずは実際に、CMをちょっと見てみてください^^;
 
こちらが、女性バージョンで、

こちらが、男性バージョン。

なんと言っているかは、わかりません^^;
 
ただ、インパクトが大きいので注目を浴びるのは必至だと思います。

世界中で賛否両論の声

炎上覚悟でのローンチだと思いますが、実際にネット上では「品がない」とか、「セクシストだ」とか、批判されているようです。
 
それに対してこの旅行会社のCEOは、
 
決してセクシズムではない。水着を着た女性が出ているCMを見て、「セクシズムだ」と思いますか?
 
と反論しています。
 
賛否両論あると思いますが、こうやって世界中の人々から注目を浴びているということは、少なくともCMを作った意味はあったのではないでしょうか。手段は別として。

ちゃんとサイトも見ました

ここで終わってしまってはただの興味になってしまうので、ちゃんとChocotravelで航空券の価格を調べましたよ。
 
とりあえずカザフスタンの最大都市・アルマトイ(ALA)から日本(NRT)に来るフライト、その逆の日本発カザフスタン行きのフライトを調べてみました。
※首都はアスタナ(TSE)です

ALA – NRT

2017年9月1日ALA出発、2017年9月15日NRT出発という検索条件です。

アシアナ航空(OZ)祭りになっていますが、OZがALAへ就航しているので、カザフスタンから日本へ行くにはこのルートが最初に出て来るのは納得です。
 
OZはNRTだけでなく日本の各都市に就航しているので、ALAからNRT以外の都市へ行くにも、OZを利用するのが一番便利だと思います。

最安値のフライトはだいぶ乗り換え時間がかかるようですが、1カザフスタン・テンゲ(KZT)はJPY0.33くらいなので、KZT339,233はJPY113,050くらいです。
 
ちなみにスカイスキャナーだと、最安値でこんなフライトが出てきます。

最安値のフライトですが、行きはALAからS7航空(S7)に搭乗してノヴォシビルスク(OVB) – ウラジオストク(VVO)と2回乗り継いでNRTへ、
 
帰りはNRTから中国南方航空(CZ)に搭乗して武漢(WUH) – ウルムチ(URC)と2回乗り継いでALAへ、
 
というフライトです。

シビれる旅程ですが、航空券代はJPY113,856。
 
次に出ている乗り換え1回のOZフライトは、JPY114,000を超えています。
 
これは乗り継ぎの便利さを考えると、Chocotravelに軍配が上がりそうです。
※珍しい航空会社に乗りたいという場合を除きます
 
リスクを背負ってCMを出した効果がありました。

NRT – ALA

続いて、NRT – ALA。
 
こちらもまず、Chocotravelの検索結果から。

相変わらずOZ祭りですが、最安値の航空券代はKZT305,629なので、JPY101,850くらいです。
 
乗り継ぎも、そこまで悪くはありません。
 
日本発の方が、ちょっと安いことがわかりました。
 
次にスカイスキャナー。

JPY96,512なので、こちらの方がちょっと安いですね。

まとめ

やはりカザフスタンの旅行会社ということで、カザフスタン発のフライトであれば、スカイスキャナーよりも安い価格の航空券が出て来るようです。
 
修行なんかで海外発券をする際は、ちょっとだけこのサイトの利用を検討してもいいかもしれません。
 
ちなみに、AMEXのスカイトラベラープレミアカードを使って、アシアナ航空(OZ)の公式サイトで航空券を購入すると、JPY100毎に5ポイント獲得できます。
 
獲得したポイントは、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)や全日空(NH)、デルタ航空(DL)など、様々な航空会社のマイレージへ1 : 1の交換比率で移行できます。
 
JPY100,000のチケットを購入したら、5,000ポイント(= 5,000マイル)を獲得することができます!
 
※ご参考 : スカイトラベラープレミアカードについて、説明しています

Screenshot新幹線乗車でブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを手に入れる

新幹線乗車でブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを手に入れる

おっと、一番大事なこのChocotravelのサイトを紹介してませんでしたね^^;
 
https://www.chocotravel.com
 
とりあえずロシア語ができれば、お得に使うことができるかも。
 
あなたはこのCMを見て、どう思われますか?

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)