Lounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY) ファーストクラスラウンジ

Lounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY) ファーストクラスラウンジ

オフ会をヘルシンキで開催するために、アブダビ(AUH)からロンドン(LHR)へ行く際、ファーストクラスを利用しました。
 
その際、AUHにあるエティハド航空(EY)のファーストクラスラウンジへ行ってみました。
  
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

EYファーストクラスラウンジは、アブダビ空港(AUH)ターミナル3 搭乗ゲート3から22の方面にあります。

入り口からかっこいいですね。

入り口で入場条件のチェックがあり、その後エレベーターで上に上がります。

入り口は、こんな感じ。



棗椰子などが置いてあります。

営業時間 :
 
24時間
 
中に入ってすぐのところに、コンシェルジュデスクがあります。

スパ・シャワーのエリアへ行く手前に、キッズスペースがあります。

中に入って左側にはレストランスペースがあります。




さらに奥には、バーカウンターがあります。








中の様子を動画に収めました。

レストラン

せっかくなので、席に座って少し食べてみました。
 
まずは何と言っても、中東名物レモンミント。

食べたのは、パスタ。

デザートは、少し離れたところへ取りに行きます。

スパ、シャワー

ラウンジの中にはスパもありますが、15分間は無料、それ以上は有料となります。
 
とりあえず無料で15分、目の周りのマッサージをしてもらうことにしました。

その後続けて、シャワーを利用しました。

こちらのシャワーは、特筆するべきことはありません^^;

WiFi接続方法

Etihad LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

その後出てくる画面でチェックボックスにチェックを入れてEnterをクリックすれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 1.80Mbps
下り 0.72Mbps
 
数字の割にはスピードは問題なかったように思います。

まとめ


EYのファーストクラスということで、期待して行ってみましたがラウンジ自体は(中東の割には)そんなに広くなかったと思います。
 
また、はっきりとしたビジネススペースはありません。
 
ビジネスクラスラウンジにも行って、中身を比べてみる必要がありますね。
 
ちなみに、EYファーストクラスラウンジは有償で入ることもできます。

Screenshotアブダビ(AUH)のラウンジが有償で利用可能に

アブダビ(AUH)のラウンジが有償で利用可能に

わざわざお金を出して行くほどではないかなぁ・・・という印象でした^^;

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea