ドーハ空港(DOH)アルマハ(Al Maha)ラウンジのWifiスピードチェック

ドーハ空港(DOH)アルマハ(Al Maha)ラウンジのWifiスピードチェック

ウクライナ出張で乗り継ぎ地として利用したドーハ空港(DOH)。
 
DOHにはラウンジがたくさんありますが、プライオリティ・パスを利用して入ることのできるラウンジは1つです。
 
そのアルマハ(Al Maha)ラウンジを紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

アルマハラウンジは出国審査後のエリアで、ゾーンA, B側にあります。
 
DOHにある他のラウンジに比べると少し狭い気もしますが、それでも天井が高く、ゆったりとしています。
 
ファミリー向けのスペースも用意されています。

食事は、こんな感じです。

朝は軽めのメニューが揃っています。

中の様子を、動画に収めてみました。

接続方法

HIAQatar Complementary Wi-FiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

以下の画面が出てくるので、右上のOKを押します。

パスワード入力はないので、そのまま接続完了です。

通信速度計測結果


上り 5.93Mbps
下り 4.64Mbps
 
動画のアップロードも、問題ありませんでした。

まとめ

電源は限られた机だけで、ビジネス向けの机はありませんでした。
 
それでも、プライオリティパスで利用できる唯一のラウンジなので、カタール航空(QR)以外に搭乗する場合には貴重なラウンジとなりそうですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)