世界初!ハーツレンタカー(Hertz)がスカイチームのパートナーに!

世界初!ハーツレンタカー(Hertz)がスカイチームのパートナーに!

あなたは、
 
スカイチーム(Skyteam)
 
というアライアンスをご存知ですか?
 
日本の航空会社でスカイチームに加盟している航空会社がないのであまり馴染みがないかもしれませんが、エールフランス航空(AF)やKLMオランダ航空(KL)、大韓航空(KE)、ベトナム航空(VN)やデルタ航空(DL)などが加盟しています。
 
通常、アライアンスに加盟するのは航空会社ですが、今回なんと、航空会社以外の会社がスカイチームのパートナーとなることになりました。
 
それは、レンタカー会社のハーツ(Hertz)です。
 
Hertzさんとは一緒に仕事をしたこともあるので個人的にはとても興味を持っています。
 
このニュースをちょっと深掘りしたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

Hertzについて少し

ハーツレンタカー(Hertz)はアメリカのレンタカー会社で、特にアメリカ本土やハワイで強みを発揮しているレンタカー会社です。
 
結構多くの航空会社とも提携をしていて、マイレージを獲得することもできます。
 
例えば、JAL(JL)のページです。
 
https://partner.jal.co.jp/site/shop1/?tp=200089
 
日本では、トヨタレンタリースと業務提携をしていて、国内ではトヨタレンタリースの車をハーツの名前で借りるような形になります。

Hertzがどのような形でスカイチームに絡むのか

今回の発表で、スカイチームメンバーがハーツで車を借りるとマイレージが貯まり(アリタリア航空(AZ)とアルゼンチン航空(AR)のマイレージプログラムを除く)、また、借りる際に割引コードをもらって利用できるようになります。
 
一方で、Hertzのポイントプログラムメンバーには今のところ何も恩恵がないようです・・・^^;

まとめ

今回こんな感じで発表がありましたが、Hertzは既にスカイチームメンバーのいくつかと個別にマイレージに関する提携を行っているので、あまり大きな衝撃はないかもしれません。
 
でももしHertzでレンタカーを借りてステータスポイントが貯まるのなら、いくらでも車を借ります! 😀
 
そんなスカイチームにも、永久上級会員制度を実施している航空会社がいくつかあります。
 
自分は2019年から、スカイチームのフライトを重ねて永久上級会員になることにしました。
 
そのマイレージプログラムは何なのか、どうやって効率よく永久上級会員になるのかを
 
永久上級会員セミナー(スカイチーム編)
 
の中でお伝えします。

Screenshot永久上級会員セミナー(スカイチーム編)のご案内

永久上級会員セミナー(スカイチーム編)のご案内

デルタアメックスゴールドカード保有でスカイチーム上級会員になっているあなた、これを機に正攻法でスカイチームの永久最上級会員を目指してみませんか?

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea