ソウル仁川空港(ICN) Skyhubラウンジ(East)のWifiスピードチェック

ソウル仁川空港(ICN) Skyhubラウンジ(East)のWifiスピードチェック

ウクライナ出張で乗り継ぎ地として利用した仁川空港(ICN)。
 
ICNには、プライオリティ・パスを利用して入ることのできるラウンジがたくさんあります。
 
その中の一つ、Skyhubラウンジ(East)を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

Skyhubラウンジ(East)は出国審査後のエリアで、4階にある”Transit Aria”の中にあります。
 
Matinaラウンジに行く途中です。

Screenshotソウル仁川空港(ICN) Matinaラウンジ(East)のWifiスピードチェック

ソウル仁川空港(ICN) Matinaラウンジ(East)のWifiスピードチェック

中の様子は、こんな感じ。

こちらも結構、混んでいました。
 
食事のメニューは、Skyhub Westラウンジと同じです。



Screenshotソウル仁川空港(ICN) Skyhubラウンジ(West)のWifiスピードチェック

ソウル仁川空港(ICN) Skyhubラウンジ(West)のWifiスピードチェック

やっぱり辛ラーメンが置いてありました。
 
中の様子を、動画に収めてみました。

接続方法

Airport@skyhub_E1というSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。
(5gが付いていなくても大丈夫です)

受付にある紙に書いてあるパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 2.76Mbps
下り 2.19Mbps
 
他のラウンジよりも、ちょっと遅く感じました。
 
空港提供のWifiの方が、速い気がします。

まとめ

ICNには、プライオリティパスを利用して入ることができるラウンジがかなり多くあります。
 
その中でも一番のお勧めはアシアナ航空(OZ)のビジネスラウンジですが、いっぱいのときはここかもう一つのSkyhubラウンジを利用するといいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)