Hotel Review : キンプトン大安ホテル(Kimpton Da An Hotel)

Hotel Review : キンプトン大安ホテル(Kimpton Da An Hotel)

香港から日本へ帰る際、途中で台湾へ寄ってきました。
 
理由は、
 
キンプトン大安ホテル
 
に宿泊して、キャンペーンでどんな特典がもらえるか実験してみたかったからです 😀

Screenshotキンプトンホテル(Kimpton Hotels)滞在時の「秘密のパスワード」(2019/9/2チェックイン分まで)

キンプトンホテル(Kimpton Hotels)滞在時の「秘密のパスワード」(2019/9/2チェックイン分まで)

どんなプレゼントをもらったんでしょうか?
 
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

キンプトン大安ホテルは、地下鉄のBlue Line忠孝復興駅(BL15)から歩いて3分くらいのところにあります。
 
最寄りの出口は、3番。

空港からは、高速鉄道に乗って台北駅で降り、地下鉄に乗り換えるのですが乗り換えで10分くらい歩きます。




空港からの高速鉄道ですが、普通列車に乗ると1時間くらいかかります^^;



普通列車に乗ってしまった場合、途中の長庚病院駅(A8)で特急に乗り換えるといいかも。
 
ただ、特急でも40分くらいかかります。
 
ようやく最寄り駅について、入り口が見えました。

チェックイン時、スタッフがお出迎えをしてくれました。
 
ロビー階は、こんな感じです。







そしてチェックイン時、「秘密のパスワード」を伝えました。
 
そしたら・・・。

繰り返し利用可能な、ストローをもらいました。
 
朝食無料とか、部屋のアップグレードを想像していたんですが、これはちょっと意外。
 
部屋はスパイア会員ということで、普通に少しアップグレードしてもらいました。

部屋


部屋はこんな感じです。




ウェルカムフルーツとウェルカムドリンクが置いてありましたが、残念ながらワインは飲みませんでした。



ベッド近くにスリッパが用意されていました。




バスルームです。



トイレットペーパーにもこだわりが。

部屋の中を動画に収めました。

WiFi接続方法

IHG ConnectというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

部屋番号と名字を入力します。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 8.46Mbps
下り 15.98Mbps
 
とても高速で、快適に利用できました。

まとめ


今回は朝早い出発だったため、レストランは利用しませんでした。
 
2019年3月に出来たばかりのホテルで、設備がとてもきれいでした。
 
せっかく用意してくれたワインを飲まなかったのが心残りですが・・・^^;
 
意外だったのは、繰り返し使えるストローが妻にはとても好評だったこと。
 
妻はリサイクル、リユースに興味があるので珍しく、インスタグラムにアップしていました^^;

キンプトン東京が出来たら泊まってみたい、と言っていましたが、その頃にはもうスパイアメンバーではないので、果たしてどうなることやら。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea