Lounge Review : ロンドンガトウィック空港(LGW) 南ターミナル ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) ファーストラウンジ(First Lounge)

Lounge Review : ロンドンガトウィック空港(LGW) 南ターミナル ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) ファーストラウンジ(First Lounge)

AviosハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
ロンドンからアムステルダムへ移動する際、ロンドンガトウィック空港(LGW)を利用してみました。
 
LGWはこれが初めての利用で、初めてのラウンジ利用です。
 
中の様子のレビューです。

ラウンジ概要

BAのラウンジは、LGWの南ターミナル、セキュリティチェックを終えて案内の通りに歩いて行くと見えてきます。


入り口が見えてきました。

営業時間 :
 
5.00 – 20.45
 
 
今回は、ワンワールドエメラルドメンバーが入ることのできるラウンジです。

ラウンジの中は、こんな感じ。






奥にはビジネススペースもあります。


窓からは、飛行機や離着陸を見ることができます。

とても見晴らしのいい場所です。

食べ物のコーナーです。


コーヒーはもちろん、Unionです。

アルコールです。


机に座って、メニューから注文することもできます。


久しぶりに、BAバーガーを注文してみました。

WiFi接続方法

BALoungeWiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

その後表示される画面で、パスワードを入力します。

パスワードは、ビジネスクラスに搭乗する場合は事前にメールで送られてきます。
 
ラウンジ内にも、表示があります。
 
パスワード入力後、以下のような画面が出たら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 1.41Mbps
下り 2.45Mbps
 
WiFiは結構もっさりしてました。

まとめ


LGWはBAの第二空港の位置付けで、国際線もそこそこ運航されています。
 
それでファーストクラスラウンジがあるんだと思いますが、設備はやっぱり少し古めです。
 
個人的にはやっぱりLHR、特にターミナル5の方が好きですが、これからBA修行でちょくちょく使うことになると思います。
 
もちろん、日本のパスポートを持っていればLGWの入国ゲートも顔認証の方を利用できます。
 
気軽に入出国できますね。

Screenshot朗報!イギリスの空港で日本人も自動化ゲート「eゲート」を利用可能に!

朗報!イギリスの空港で日本人も自動化ゲート「eゲート」を利用可能に!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea