Lounge Review : マルセイユ空港(MRS) シェンゲン内 セザンヌラウンジ(Cezanne lounge)

Lounge Review : マルセイユ空港(MRS) シェンゲン内 セザンヌラウンジ(Cezanne lounge)

フランスからスイスへ行く際、マルセイユ空港(MRS)のシェンゲン内エリアにあるラウンジ
 
セザンヌラウンジ(Cezanne lounge)
 
へ行ってみました。
  
中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

セザンヌラウンジは、MRSのターミナル1、シェンゲン協定加盟国内フライトのゲート26付近にあります。
 
搭乗券を機械にスキャンすると、ドアの鍵が開きます。

営業時間 :
 
始発から最終便まで
 
 
ラウンジの中は、こんな感じです。


飲み物は、冷蔵庫の中に入っています。


ロゼワインが置いてあります。


お菓子もあります。

紅茶の種類はこんな感じでした。

お皿の上には、何もありませんでした。

机もありますが、仕事にはあまり向かない椅子のようです。

WiFi接続方法

Internet_SalonsLというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

チェックボックスにチェックを入れて、接続完了です。


通信速度計測結果


上り 11.18Mbps
下り 10.73Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


ラウンジ自体はなんだか箱の中に押し込められた感じで、開放感はありませんでした。
 
今回敢えてMRSに来たのは、以前利用しようと思って利用できなかったMRS発HND行のフライトの振替を今回の帰国便に利用したためです。
 
2年越しで、ようやく消化することができました。
 
その理由は、というと、ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)がフライト前日に何の連絡もなくフライトをキャンセルしたことになります。
 
直前のキャンセルで大変な目に遭い、LH嫌いの原点となった空港でもあります。

代替便の予約をする際は海外航空会社へ電話をしたのですが、その際も、本来空いている席が「空いていない」と言われて、こちらから散々指摘をしてようやく予約できたり、と、一悶着ありました。
 
どうやら自分は、スターアライアンスメンバーとは縁がないようです。
 
今回のフライトはMRSからチューリッヒ(ZRH)で乗り継いで成田(NRT)へ向かうルートだったのですが、パリ(CDG)からMRSへの別切り航空券を予約してオンラインチェックインをしようと思っていました。
 
シェンゲン内のフライトで、ZRHで1泊するのでまずMRS-ZRH間だけチェックインをしようと思っていましたが結局できず。
 
日本行きのフライトがくっついていると、書類のチェックがあるため全旅程でチェックインができないようでした。
 
そのため、あまり乗り継ぎ時間がない中走ってまず到着口へ行って、カウンターへチェックインし直すというとても面倒なことをさせられる羽目に。
 
制限エリアにいたため、チェックインカウンターへ行くにはどうしたら良いかラウンジのスタッフに聞いたのですが何だかあまり親切な対応ではありませんでした。
 
マルセイユの印象が、また悪くなってしまいましたがフランス全県制覇の旅の動画を作成しなければいけないので、また来ないと・・・。

今回使用したカメラとレンズ

カメラ :
iPhone

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA