Lounge Review : プラハ空港(PRG) マスターカードラウンジ(Mastercard Lounge)

Lounge Review : プラハ空港(PRG) マスターカードラウンジ(Mastercard Lounge)

ポルトガルから日本に戻る際、プラハ空港(PRG)からターキッシュエアラインズ(TK)に搭乗しました。
 
TKの招待ラウンジである
 
マスターカードラウンジ
 
へ行ってきたので、早速中の様子とWiFiスピードチェックの結果をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

PRGのマスターカードラウンジは、出国審査を終えてショッピングエリアを左に曲がったところにあります。

階段を上ったところに入口があります。


営業時間 :
5.30 – 23.30
 
 
中は、こんな感じです。



チェコ航空(OK)がソウル(ICN)に就航しているからか、時計にもソウル時間があります。

マスターカードらしい色使いのデザインです。



スナックがこんなところに置いてあります。


開放感のある窓からは、飛行機を見ることができます。


シャワーもあります。
(今回は利用しませんでした)

食べ物・飲み物のコーナー。


食事の種類は少なめでした。




白ワインは、空になっていました。

提供されている白ワインの参考価格は、こんな感じです。

WiFi接続方法

mastercard_loungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。


パスワードは不要です。

通信速度計測結果


上り 25.94Mbps
下り 17.74Mbps
 
高速で、快適に利用できました。

まとめ


今回利用した時のラウンジは、あまり人がいなく静かに過ごすことができました。
 
チェコといえば、スカイチームメンバー・チェコ航空(OK)の本拠地です。
 
PRG初のOKフライト(またはスカイチームメンバーのフライト)に搭乗して、OKのフラグシップをいつか訪れたいですね。
 
今回チェコを訪れた時間は半日くらいでしたが、旧市街をはじめとしてとても素敵な風景でした。
 
大好きなトラムも結構あったので、今度訪れる時は、もう少し市内を散策 + OKのフラグシップラウンジ訪問を目標にしたいと思います。
 
かつてチェコと同じ国だったスロバキアも少々、氣になっています。
 
今まで西ヨーロッパばかり訪れていたので、これからは中央・東ヨーロッパも織り交ぜて訪れてみたいと思います。
 
歴史的建築物には疎いですが、美しいものは見て周りたいです 🙂

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
iPhone
 
 

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA