プライオリティ・パスとレンタカーのCarTrawlerが提携

プライオリティ・パスとレンタカーのCarTrawlerが提携

プライオリティ・パスは、レンタカーのCarTrawler社とのグローバル・パートナーシップを開始すると発表しました。
 
このCarTrawlerという会社、どのような会社でプライオリティ・パスを持っているとどのようなことが変わるのでしょうか。
 
少し調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

CarTrawlerとは

プライオリティ・パスと提携を開始したCarTrawlerは、レンタカー、タクシー、送迎サービス、相乗りシャトル・サービス、バス、鉄道などのあらゆる輸送サービス会社のサービスを提供し、100以上の提携航空会社があります。
 
プライオリティ・パスのアプリを通じてCarTrawler社のサービスを利用することができます。
 
世界中の56,000の場所で、CarTrawlerは2,200以上のレンタカーネットワークを活用し、旅行者が最高のニーズ、予算、スケジュールに合ったオプションの範囲から選択することができます。
 
このサービスは、全世界のプライオリティ・パス会員が42の言語で利用でき、レンタカーに加え、シャトルバスなどの様々な空港送迎オプションも用意されています。
 
香港、中国本土、シンガポール、オーストラリア、インドを含むアジア太平洋地域の会員は、エイビス、ハーツ、ヨーロッパカー、エンタープライズなど、複数のレンタカーおよびモビリティプロバイダーを利用することができます。
 
ただ、このCarTrawlerという会社、あまり評判が良くないみたいです^^;
 
エクスペディアからレンタカーを予約すると裏側ではCarTrawlerが手配するようなのですが、日本語対応がないようで特に英語が話せない人にとっては「酷い会社」と映っているようです。
 
https://jp.trustpilot.com/review/www.cartrawler.com

まとめ

プライオリティ・パスは最近、タイ国際航空(TG)と提携し、タイの国内線ラウンジを提供するというニュースがありました。

Screenshot

プライオリティ・パスでタイ国際航空(TG)のラウンジが利用できます

プライオリティ・パスでタイ国際航空(TG)のラウンジが利用できます

ラウンジの他にもスパやレストランなど、空港や旅に関わる全ての関連事項に対してサービスを提供し続けているようです。
 
プラザプレミアムとの提携解消以来、動きが激しくなっているようですが、なんだかプラザプレミアムとの提携解消で被った損失を必死で取り戻そうとしているようにも感じられます。
 
レンタカーは最近、旅先で利用するようになりました。
 
上級会員ステータス特典を享受するなら公式サイトから予約するべき、というルールは、ホテルだけでなくレンタカーでも同じのようです。
 
もう少しレンタカーの勉強をして、セミナーという形で色々シェアをしたいと思っています。
 
とにかく自分は、純正ナビではなくApple Carplayが使える車に乗りたいです!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA