Lounge Review : 上海浦東空港(PVG) 中国国際航空(CA)ラウンジ

Lounge Review : 上海浦東空港(PVG) 中国国際航空(CA)ラウンジ

2018年イギリス帰省の際日本へ戻るためのフライトは、上海浦東(PVG)から。
 
CAフライトに搭乗したので、中国国際航空(CA)ラウンジ利用してきました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

CAラウンジはゲート71番近くにあるエスカレーターを上がったところにあります。

営業時間 :
 
AM5:30 – 翌AM1:30


ビジネスクラス搭乗客・スターアライアンスゴールドメンバーは右側の方に入ります。

下の階にはバーカウンターがあり、アルコールを飲むことができます。

日曜の朝だったので、人は少なめでした。

上の階には食べ物や各種施設があります。




上の階の全体像が地図であるので、わかりやすいですね。

利用しませんでしたが、シャワールームや仮眠室もあります。

こちらがシアタースペース。


こちらが、食べ物のコーナー。



ラーメンを食べてみました。

中の様子を、動画に収めてきました。

Wifiスピードチェック

今回、WiFiがまったく接続できず・・・速度チェックもできませんでした。
 
おそるべし、中国のインターネット。

まとめ


上の階はとても広く、仮眠室もあるのでのんびり過ごすことができます。
 
とりあえず、一通りなんでも揃っていますが問題はやっぱりインターネット。
 
航空会社のラウンジでWiFiが繋がらない、というのは初めての経験でした。
 
次もし利用することがあったら、再び接続に挑戦してみたいと思います。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)