ウェスティン朝鮮ホテル ソウルのWifiスピードチェック

ウェスティン朝鮮ホテル ソウルのWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
韓国2泊3日の旅、宿はウェスティン朝鮮ホテル ソウルにしました。
 
今回の宿泊は、
 
・SPGスターポイントを利用して無料で1泊
SPGアメックスカードの特典を利用して無料で1泊
 
という感じだったので、実質無料で宿泊をしました。

Westin Chosun Seoul概要

SPGアメックスカードを持っていると自動的にSPGゴールド会員になれるのですが、ゴールド会員は優先的に部屋のアップグレードをしてくれます。
 
今回も、無料宿泊にも関わらずExecutiveルームへアップグレードしてもらえました。

部屋の中は、こんな感じです。



外観は古い感じですが、部屋の中は綺麗でした。
 
また、無料宿泊であったにもかかわらず、ゴールドメンバーということで250ポイント/泊の付与がありました。

いいですね、SPG 🙂

接続方法

WESTIN@CHOSUNというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。

通信速度計測結果

時間帯を分けて、3回計測してみました。

14時台

まずはチェックインしてすぐの、お昼時です。

上り 3.30Mbps
下り 14.52Mbps
 
下りが結構早いですね。

22時台

続いて、通信速度が遅くなりがちな夜です。

上り 2.96Mbps
下り 4.71Mbps
 
やっぱり、速度が落ちました^^;
 
特に下りのスピードが、だいぶ下がっています。
 
インターネットを使っていても、接続が切れてしまうことがあり再度SSIDから選択し直し、というケースもありました。

10時台

最後に、一番利用者数が少ないであろう10時台です。

上り 1.83Mbps
下り 14.76Mbps
 
上りはかなり数値が低いですが、下りが早いですね。
 
下りが速い時はインターネット中のストレスもそんなになかったように思います。

まとめ

夜の時間帯はちょっとストレスがあったものの、全体的にはネット環境は悪くなかったように思います。
 
ホテル自体のサービスも悪くなく、自分が日本人だとわかった時から日本語で話しかけてくれるなど、気遣いをしてもらいました。
※英語で話しかけているので、そのまま英語で返答してくれても良かったんですが
 
また、ソウルのウェスティンは、入った時に自分好みのいい匂いがしました 🙂

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)