名鉄空港特急「ミュースカイ」のWifiスピードチェック

名鉄空港特急「ミュースカイ」のWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
コミュニティ初のオフ会を名古屋で行った際、名古屋(NGO)空港から名古屋市内まで名鉄の「ミュースカイ」を利用しました。
 
ミュースカイの中でも、Wifiが利用できます。
 
ということで、スピードをチェックしてきました。

ミュースカイ概要

特急ミュースカイは、名古屋空港と名古屋市内・岐阜までを結ぶ空港特急です。
 
名鉄名古屋駅までは、約30分。
 
全席指定で、乗車券の他に特急料金がかかります。

接続方法

MEITETSU_FREE_Wi-FiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。
 
ブラウザを開くと以下のような画面が表示されるので、’Connect to the Internet’をクリックします。

そのあと、メールアドレスを入力して、規約に同意をします。
 
そして以下の画面が表示されれば、接続完了です。

60分毎に、ログインが必要なようです。

通信速度計測結果


上り 2.48Mbps
下り 0.41Mbps
 
ちょっと遅かったです^^;
 
使っていて、なかなかストレスを感じました。
 
無料なので、文句は言えませんが・・・。

まとめ

電車に乗っていて面白かったのは、「チケットホルダー」があることでした 🙂

乗っている間に特急券のチェックがあるのですが、寝ている間に起こされないように、このチケットホルダーにチケットを挟んでおけば、駅員の人もわかるし起こされないしということで発明されたのかもしれません。
 
最近新幹線などではあまり乗車券チェックをされなくなりましたが、なかなかステキな気遣いですね。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)