アバディーン(ABZ) Swissport LoungeのWifiスピードチェック

アバディーン(ABZ) Swissport LoungeのWifiスピードチェック

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
BA修行で訪れたアバディーン(ABZ)からロンドンヒースロー(LHR)へ戻る際、ABZのSwissportラウンジへ行ってきました。
 
いつもの通り、Wifiのスピードチェックを行います。

ラウンジ概要

ABZのSwissportラウンジは、LHRのAspireラウンジと同様Swissportが運営しているラウンジです。
 
プライオリティ・パスを利用して入ることができます。
​ 
ABZの空港も他の空港と同様、セキュリティチェックにプライオリティレーンがあります。

今回はBAのビジネスクラスに搭乗したので、プライオリティレーンを利用できたのですが、人が全く並んでいなかったのでプライオリティレーンを利用する意味なし^^;

それでも敢えて、プライオリティレーンの方を通って行きました^^;
 
ラウンジの入口は、こんな感じです。

自分が訪れた時は、人は少なかったのでのんびり過ごすことができました。
 
中の様子は、こんな感じです。

窓はありませんが、飲み物や食べ物が充実しています。
 
ジャガイモとネギのスープをいただきました。

これ、マジで美味いです!
 
これを食べるためだけに、ラウンジを利用してもいいかも。
 
また、日本では高価なClotted cream(クロテッドクリーム)が冷蔵庫に山積みされています 🙂

さすがですね。
 
Clotted creamはスコーンにつけて食べるクリームなのですが、贅沢にスコーン1個にClotted creamを1個分、たっぷりつけていただきました。

接続方法

servisairというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。
 
その後(だいぶ待たされて)表示される画面で、パスワードを入力します。

受付のところに表示されているパスワードを入力して、以下のような画面が出たら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 1.36Mbps
下り 0.91Mbps
 
数字が示すほど悪くはありませんでした。
 
動画はスムーズに視聴することができました。

まとめ

イギリスの料理、食品をおいしくいただけたので、とても満足なラウンジでした。
 
個人的には、かなりアリなラウンジです。
 
BA修行でもう一度来ることがあったとしても、まずこのラウンジを利用してからBAラウンジへ行きたいと思います 😀
 
ABZを訪れる機会があれば、ぜひ利用してみてください!
 
今度アバディーンへ来るときは、1日くらいは滞在したいですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)