Lounge Review : フィレンツェ空港(FLR) VIPクラブラウンジ(Vip Club Lounge)

Lounge Review : フィレンツェ空港(FLR) VIPクラブラウンジ(Vip Club Lounge)

フィレンツェから移動する際、エールフランス航空(AF)の招待ラウンジである
 
VIPクラブラウンジ
 
へ行ってきたので、早速中の様子とWiFiスピードチェックの結果をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

FLRのVIPクラブラウンジラウンジは、出国審査を終えてショッピングエリアを左に曲がったところにあります。

各航空会社の招待ラウンジになっています。
 
 
営業時間 :
5.00 – 15.00
 
 
中は、こんな感じです。








このラウンジは、プライオリティ・パスでも入ることができます。

会議ができるスペースもありました。





イタリア仕様のコンセントと、USBポートがありました。

クロワッサン

クロワッサンが、袋に包まれた形で置いてありました。


甘いです。
 
中にマーマレードが入ってました。
 
全くサクサクしません。
 
まぁ、ラウンジのクロワッサンなので、しょうがないですね。
 
 
2 out of 5

WiFi接続方法

WiFiは、FLRの空港WiFiを利用することになります。
 
Airport-Free-WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。



以下の画面が出てきたら、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 14.60Mbps
下り 1.19Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


今回利用したのは早朝フライト。
 
いわゆる、
 
#修行僧の朝は早い
 
になったわけですが、朝5時過ぎに空港に着いて、チェックインは大混雑。
 
単純にチェックインカウンターのスタッフが少ないために混雑していたのですが、それが原因で飛行機の出発が1時間以上遅れました。
 
その影響を受けたコミュニティメンバーの方が、ロストバゲージの被害を受けました。
 
奇跡的に滞在中に受け取ることができたのですが、メンバーの方が体験した実話を2021/10/9に開催するセミナーの中でお伝えします。
 
そして、搭乗時間になっても、スタッフすら来ていないという状態。
 
なかなか日本では考えられないですが、乗り継ぎのための時間を長めに取っておいてよかったです。


今回もAFに搭乗してCDGに到着したのですが、着陸前にシャルルドゴール空港(CDG)を綺麗に見ることができました。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
iPhone

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA