ロンドンガトウィック空港(LGW)のイージージェット(U2)ラウンジを利用するには

ロンドンガトウィック空港(LGW)のイージージェット(U2)ラウンジを利用するには

先日、ロンドンガトウィック航空(LGW)にイージージェット(U2)のラウンジがオープンしたことをお伝えしました。

Screenshot

ロンドンガトウィック空港(LGW)にイージージェット(U2)のラウンジがオープン

ロンドンガトウィック空港(LGW)にイージージェット(U2)のラウンジがオープン

LGWを利用する機会はあまりないかもしれませんが、U2に搭乗すれば比較的コストを抑えてヨーロッパ内を移動することができます。
 
そして、U2搭乗時にこの新しいラウンジを利用する方法をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

U2のラウンジを利用するには

2022/11/30までににロンドンガトウィック空港(LGW)からのイージージェット(U2)便を利用する場合、フレックス運賃を利用すれば「ザ・ゲートウェイ・ラウンジ」を利用できます。
 
最大3時間の利用が可能です。
 
ラウンジはU2とNo.1ラウンジの共同事業で、LGW北ターミナルにあります。
 
U2のゲートウェイ・ラウンジは良いのでしょうか?
 
U2は、このラウンジを次のように説明しています。

“Look forward to nibbles and light bites from the hot and cold menu – just help yourself to a bit of what you fancy and bring a bit of your holiday to your table.

Take advantage of some delicious breakfast options including a hot breakfast grill, brunch and all day eggs.”

“The dress code is smart-casual – tracksuits, sports kit and bare shoulders aren’t recommended. If you like being comfy on the plane you’re welcome to get changed just before you leave the lounge.”

ドレスコードがあるようです。
 
ゲートウェイラウンジは現在、毎日午前4時から午後4時まで営業しています。

FLEXIfareとは?

ラウンジの利用は、U2のFLEXIfareという運賃で予約した場合のみ無料となります。
 
FLEXIfareとは、U2が提供するバンドルサービスのことで、大型機内持ち込み手荷物、23kgの受託手荷物、アップフロントシート、イージージェットプラスバッグドロップ、優先セキュリティ、スピーディな搭乗、機内食・ドリンクバウチャー、予約後1日以内のフライト・ルート変更無料などが含まれています。
 
U2のビジネスクラスに限りなく近いクラスです。

例えば、11月にLGWからアムステルダム(AMS)までの片道航空券の料金で、最も安いフライトのみの運賃はGBP26.99でした。
 
FLEXIfareは、GBP120.99でした。
 
だいぶ価格が違いますが、フライトの時間、目的地の変更ができるのは魅力的です。
 
FLEXIfaresは、急なフライト時刻や日付の変更が不可欠なビジネス市場を主な対象としています。

まとめ

FLEXIfareで旅行をしない場合でも、ラウンジは有料で利用できます。
 
Holiday Extrasのウェブサイトから事前予約が可能で、料金はGBP22.99から。
 
イージージェットの航空券と一緒に予約すれば、GBP18.99になります。
 
まぁ、無理にFLEXIfareで予約しなくても、プライオリティ・パスがあれば無料で利用できるんですけどね 😛

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA