マリオットホテルの日本国内カテゴリまとめ(2019年1月版)

マリオットホテルの日本国内カテゴリまとめ(2019年1月版)

スターウッドとの統合のゴタゴタに加え、顧客情報流出が発覚したマリオットですが、新たにホテルが増えたり、カテゴリの変更は頻繁に行われています。
 
SPGアメックスカードの特典で無料で宿泊できるホテルはカテゴリ基準ではなく必要ポイント数の基準(50,000ポイント以下)となっていますが、カテゴリの一覧をまとめてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

日本国内のマリオットホテルカテゴリまとめ

2019/1/7現在の、ホテルごとのカテゴリと宿泊に必要なポイント数は以下の通りとなっています。

ここをタップして表示Close
ホテル名 必要ポイント数 カテゴリ
セントレジスホテル大阪 60,000 7
ザ・リッツ・カールトン大阪 60,000 7
ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 ラグジュアリーコレクションホテル 60,000 7
ザ・リッツ・カールトン東京 60,000 7
ザ・リッツ・カールトン沖縄 60,000 7
翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都 60,000 7
ザ・リッツ・カールトン京都 60,000 7
イラフ SUI ラグジュアリーコレクションホテル 沖縄宮古 60,000 7
ウェスティン ルスツリゾート 60,000 7
オキナワマリオットリゾート&スパ 50,000 6
大阪マリオット都ホテル 50,000 6
ルネッサンス リゾート オキナワ 50,000 6
シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル 50,000 6
シェラトン都ホテル東京 50,000 6
シェラトン沖縄サンマリーナリゾート 50,000 6
ザ・プリンス さくらタワー東京 50,000 6
ウェスティンホテル東京 50,000 6
東京マリオットホテル 50,000 6
コートヤード新大阪ステーション 35,000 5
コートヤード・マリオット銀座東武ホテル 35,000 5
コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション 35,000 5
富士マリオットホテル山中湖 35,000 5
伊豆マリオットホテル修善寺 35,000 5
軽井沢マリオットホテル 35,000 5
神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ 35,000 5
琵琶湖マリオット・ホテル 35,000 5
モクシー大阪本町 35,000 5
モクシー東京錦糸町 35,000 5
名古屋マリオットアソシアホテル 35,000 5
南紀白浜マリオットホテル 35,000 5
ルネッサンス・リゾート・ナルト 35,000 5
シェラトングランドホテル広島 35,000 5
シェラトン・グランデ・ オーシャンリゾート 35,000 5
シェラトン北海道キロロリゾート 35,000 5
シェラトン都ホテル大阪 35,000 5
キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道 35,000 5
ウェスティンホテル淡路リゾート&コンファレンス 35,000 5
ウェスティン都ホテル京都 35,000 5
ウェスティンホテル大阪 35,000 5
ウェスティンホテル仙台 35,000 5
横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ 35,000 5
フォーポイントバイシェラトン函館 25,000 4
フォーポイント バイ シェラトン名古屋 中部国際空港 25,000 4
コートヤード白馬 25,000 4

まとめ

ホテルのカテゴリは頻繁に見直しが入ります。
 
宿泊に必要なポイント数もまた然りなので、変更があった場合には随時更新をして行きたいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)