Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空 (QR)アライバルラウンジ

Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空 (QR)アライバルラウンジ

上海(PVG)発のカタール航空(QR)フライトに搭乗しました。
 
ドーハ空港(DOH)は乗り継ぎで利用される方が多いと思いますが、ビジネスクラス以上を利用してDOHで降りた場合、アライバルラウンジが利用できます。
 
DOHで降りる用事があったので、行ってきました。
 
中の様子とレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

QRのアライバルラウンジはDOHの到着ゲートを左に曲がったところにあります。


営業時間 :
 
24時間
 
1階で受付を済ませ、2階へ上がります。

中は、こんな感じ。



軽食のコーナーです。



カップにはQRのロゴが入っていますが、通常のコーヒー用とエスプレッソ用で大きさが違います。


橋を渡って行ったところには、ビジネスセンターもあります。






クワイエットゾーンもあります。


もちろんシャワーもあります。

中の様子を、動画に収めてきました。

WiFi接続方法

WiFiは、DOHが提供している無料WiFiを利用することになります。

Screenshotドーハ・ハマド国際空港(DOH)のWifiスピードチェック

ドーハ・ハマド国際空港(DOH)のWifiスピードチェック

まとめ


さすがお金持ちの国、アライバルラウンジまで手抜きはありません。
 
出国審査後のラウンジが豪華なのは、わかります。

ScreenshotLounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空(QR)アルムルジャン(Almourjan)ビジネスクラスラウンジ

Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空(QR)アルムルジャン(Almourjan)ビジネスクラスラウンジ

ですがアライバルラウンジなのに、ビジネスセンターがあるとは・・・。
 
その分食事は少し質素だった気がしますが、アライバルラウンジの本来の目的は食べるところではないからなんでしょう。
 
QRのアジア方面発フライトは未明・早朝に到着することが多いので、早朝到着後シャワーを浴びて、仕事またはホテルのチェックインへ行くのも良いと思います。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea