香港にハイアットセントリックがオープンします

香港にハイアットセントリックがオープンします

最近何度も訪れている香港ですが、ハイアット修行でハイアットブランドに宿泊することも多いです。
 
2019年6月現在、香港には
 
・グランドハイアット香港
・ハイアットリージェンシー香港尖沙咀
・ハイアットリージェンシー香港沙田
 
のハイアットブランドホテルがありますが、ここに
 
・ハイアットセントリック ヴィクトリアハーバー香港
 
が加わることになります。
 
個人的にはとても楽しみにしているので、紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

新しいハイアットホテル

今回オープンするハイアットセントリックは、現在稼働している
 
ホテル ヴィック・オン・ザ・ハーバー(Hotel Vic on the Harbour)
 
がリブランドする形となります。
 
気になるオープン時期ですが、2019年10月以降となります。
 
新築でのオープンではありませんが、このホテル自体もできてから1年くらいしか経過していないため、設備には問題ないでしょう。
 
運営は、香港の不動産会社「新鴻基不動産」によって行われています。
 
オープンすれば、中国大陸初のハイアットセントリックとなります。
 
場所は、North Point地区。
 
香港島東側に位置し、最寄駅はNorth Point駅です。
 
このエリアは香港中心部からは少し離れているので、ホテルの料金も少し安め。
 
まだこのエリアへは行ったことがないので、セントリックオープンに合わせて一度訪れてみようと思っています。

まとめ

 
香港でのハイアット修行は料金が安いハイアットリージェンシー沙田で行うことが多いのですが、空港から遠いんですね。

Screenshotハイアット ライフタイムグローバリストへの道#17(Hyatt Regency Hong Kong Sha Tin)

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#17(Hyatt Regency Hong Kong Sha Tin)

乗り換えも多く、行くのがとても大変なのですが新しいハイアットセントリックがお手頃な価格で、修行に持ってこいのホテルとなることを願っています。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea