Lounge Review : バンコク スワンナプーム空港(BKK) ターキッシュエアラインズ(TK)ラウンジ

Lounge Review : バンコク スワンナプーム空港(BKK) ターキッシュエアラインズ(TK)ラウンジ

バンコク スワンナプーム空港(BKK)にはラウンジがたくさんあります。
 
ラウンジホッピングをしてきましたがまず、
 
ターキッシュエアラインズ(TK)ラウンジ
 
へ行ってきました。
 
中の紹介です。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

ターキッシュエアラインズ(TK)ラウンジは、保安検査を過ぎてDゲート付近にあります。

営業時間 :
 
11.00 – 翌1.00まで



中はこんな感じです。


クワイエットルームもあります。



アルコールはこんな感じです。

食べ物のコーナー。




シャープの炊飯器が置いてありました。


自分のニガテなターキッシュコーヒーもあります。


ワインなどを出してくれるバーがあります。

提供されるスパークリングワインの参考価格はこちら。


仕事や打ち合わせをするスペースもあります。


お祈りをするスペースも。

WiFi接続方法

Turkish Lounge WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ラウンジ内に書かれているパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 8.17Mbps
下り 7.96Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


ラウンジは結構広く、コンセントやシャワールームもありましたが、食事や飲み物も必要最低限のものが揃っていたように思います。
 
このラウンジはプライオリティ・パスでも利用できるので、スターアライアンスフライトに搭乗しない場合でも利用できます。
 
もっとも、スターアライアンスフライトに搭乗する場合はタイ国際航空(TG)のラウンジも入ることができるので、そちらへ行く人が多いかもしれません。
 
どうしてもターキッシュコーヒーが飲みたい、
 
どうしてもTKの飛行機の模型が見たい、
 
という理由がない限りは、TGラウンジで良いのではないかとも思いますが、そのせいか人が少なかったような感じなので、静けさを求める場合にはTKラウンジを利用すると良いかもしれません。
 
BKKには、プライオリティ・パスを利用して入ることができるラウンジがたくさんあります。
 
レストランで食事しか食べられないという空港もある中、BKKは数多くの航空会社のラウンジへ入ることができます。
 
プライオリティ・パスを最も有効活用できる空港は、このBKKなのではないかなと思っています。
 
ぜひプライオリティ・パスを使って、BKKでのお氣に入りのラウンジを見つけてみてくださいね 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA