Lounge Review : バンコク スワンナプーム空港(BKK) オマーンエア(WY)ラウンジ

Lounge Review : バンコク スワンナプーム空港(BKK) オマーンエア(WY)ラウンジ

バンコク スワンナプーム空港(BKK)にはラウンジがたくさんあります。
 
ラウンジホッピングをしてきましたがそのうちの一つ、
 
オマーンエア(WY)ラウンジ
 
へ行ってきました。
 
中の紹介です。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

オマーンエア(WY)ラウンジは、保安検査を過ぎてEゲート付近にあります。

営業時間 :
 
24時間


中はこんな感じです。






クワイエットスペースもあります。


こちらはダイニングスペース。









航空会社の本拠地以外のラウンジでは珍しく、ロゼのスパークリングワインが置いてありました。
 
参考価格はこちら。

(JPY1,500くらいです)

クロワッサンも置いてありました。

ほのかにバターの香りがしましたが、ボソボソでした。
 
まぁ、ラウンジのクロワッサンなのでしょうがないでしょう。
 
 
2 out of 5

WiFi接続方法

Oman Air LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

受付でもらう紙に書かれているユーザー名とパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 6.86Mbps
下り 1.90Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


ラウンジは結構広く、雰囲氣もとてもよかったです。
 
このラウンジはプライオリティ・パスでも利用できるのですが、個人的にBKKのプライオリティ・パスを利用して入ることのできるラウンジNo.1です。
 
むしろ、どのフライトに搭乗するときもここ一択で良いのでは、と思えるくらい。
 
まだ航空会社招待のラウンジで入っていないところがありますが、2022年8月現在のNo.1です。
 
そのうちWYはワンワールド入りするので簡単に入れなくなる可能性もあるので、機会がある方は今のうちにどうぞ!
 
ラウンジもそうですが、WYがワンワールド入りしたら特典航空券も取りにくくなる可能性が高いので、今のうちに乗ってこようと思っています。
 
詳細はまた改めて。
 
BKKには、プライオリティ・パスを利用して入ることができるラウンジがたくさんあります。
 
レストランで食事しか食べられないという空港もある中、BKKは数多くの航空会社のラウンジへ入ることができます。
 
プライオリティ・パスを最も有効活用できる空港は、このBKKなのではないかなと思っています。
 
ぜひプライオリティ・パスを使って、BKKでのお氣に入りのラウンジを見つけてみてくださいね 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By yoshifumi

    安斎さん、覗いてきました。素晴らしいですね。レッド、イエローカレーとかフルーツ一式、ヨーグルト、シリアル、焼きそばにパンも豊富で、酒も一式、JALさくらよりずっと良いです。ついでですが、ヒースローのBAファーストも改装されてとても良かったです。ドーハはそれほどでもなかったような感じ。

    • By par

      コメントありがとうございます。
      BKKのラウンジは、ほぼWYラウンジ一択な感じですね。
       
      LHRのBAファーストラウンジは最近訪れてませんでした。
      今度訪れてみたいと思います 🙂

LEAVE A REPLY TO par CANCEL REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA