高級雑誌「The Economist」を購読してブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを手に入れる(2018/5/31まで)

高級雑誌「The Economist」を購読してブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosを手に入れる(2018/5/31まで)

ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosは、高級経済雑誌「The Economist」を購読することでも獲得できるのですが、より多くのAvios数を獲得できるキャンペーンが行われています(2018/5/31まで)。
 
このキャンペーンを紹介します。
 
AviosハンターのPAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

今回は、The Economistを1年購読すると、Aviosを最大13,200Avios獲得できる、というものです。
 
キャンペーンのURLはこちらです。
 
https://subscription.economist.com/OA/partners/AviosTBL/trpl
 
定期購読の価格は、デジタル版のみで1年あたりJPY32,200で、獲得できるAvios数は10,200Aviosです。
 
なのでAvios単価JPY3.15くらいでThe Economistを1年間購読するイメージですね。
 
ちなみに、紙版とデジタル版両方購読すると13,200Avios獲得できますが、JPY53,300かかります。
 
高級経済紙には全く興味がなかったとしても、12,000AviosをJPY32,200で購入するという感じになります。

獲得条件

 
Aviosを獲得するには条件があって、
 
・2018/5/31までに購読の申し込みをすること
・Aviosは1ヶ月以内に加算されます
・1年の購読した場合、途中で解約しても払い戻しはありません
 
という感じです。

まとめ

The Economistは自分も以前読んだことがありますが、なかなか表現が難しく英語上級者以上がすんなり読めるものなのかなという印象です。
 
日本について書いてあることでも、完璧には理解できません・・・^^;
 
なので、これを機会に英語を勉強したいと思っているか、Aviosが急ぎで入用(それでも最大1ヶ月かかりますが)の場合に申し込むべきかなと思っています。
 
ですが、実はこの獲得Aviosの単価を下げる方法があるんです。
 
それは有料メールマガジンの中でお伝えしています。
 
有料メールマガジンの中でお伝えしていることを実践すれば、Avios獲得単価をJPY1.6くらいにまで下げることができます。
 
Aviosを単価JPY1.6で獲得できるのであれば、なかなか良いのではないかと思います。
 
単価を下げたいという方、こちらからご購読のお申し込みをどうぞ!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)