Business Class Review : JL711(NRT – SIN)

Business Class Review : JL711(NRT – SIN)

インドネシアへハイアット修行をしに行く前に、シンガポールに少し滞在しました。
 
シンガポールへは、日本航空(JL)のフライトで行ったのですが、そのレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

JL711搭乗記

チェックインと出国審査

空港に着き、日本航空(JL)のチェックインカウンターへ向かいます。

ワンワールドエメラルドメンバーの特典を生かして、ファーストクラスのチェックインカウンターへ行きます。


待っている時も座ることのできる椅子があります。

セキュリティチェックも、優先レーンを利用できます。


出国手続きを済ませ、ラウンジへ向かいます。

JLファーストクラスラウンジ

今回の出発ゲートはサテライト側だったので、サテライト側のJLファーストクラスラウンジに行ってみました。

Screenshot日本航空(JL) 成田空港(NRT)サテライト ファーストクラスラウンジのWifiスピードチェック

日本航空(JL) 成田空港(NRT)サテライト ファーストクラスラウンジのWifiスピードチェック

機材、中の様子

時間が来たので、ラウンジを出て搭乗ゲートに向かいます。


機内は、こんな感じです。

今回は家族旅行なので、バシネットが利用できる場所に座りました。

壁にかけるだけでなく、置くようなイメージです。

で、実際にバシネットを置くとこんな感じになります。

今回の機材は、ボーイング B777-200です。

中の様子を動画に収めてみました。

座席

座席は、こんな感じです。

あまり座席は細かく調整ができないタイプ。

ちょっと見にくいですが、USBポートとユニバーサル仕様のコンセントが付いています。

こちらが、エンターテイメント用のリモコン。

ヘッドフォンは、ノイズキャンセリングです。

アメニティグッズです。

東南アジア線は、いつも質素なやつです。

食事

ウェルカムドリンクと、

メニューです。

そしてこれらが、出て来た食事です。


SIN着

2人目の子供が寝た後すぐに起きてしまったり、1人目の子供にご飯を食べさせたりとなかなか大変な感じでしたが、無事シンガポール (SIN)に着きました。
 
着いたのは、日付が変わるちょっと前です。

ブッキングクラス、マイレージ

搭乗したブッキングクラス : U
獲得したマイレージ数 : 0

今回のフライトは、アラスカ航空(AS)のマイレージを利用して家族3人分のビジネスクラス座席を予約しました。
(INFは別に支払います)
 
ASマイレージはいつ改悪されるかわからないので、使えるときに使っておいた方が良いでしょう。
 
また最近仲良くなったオーストラリアのブロガーもJLビジネスクラスに搭乗した時のレビューを書いています。
 
こちらもよろしければご覧下さい 🙂
 
https://thechampagnemile.com.au/japan-airlines-business-class-review/

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)