Lounge Review : グラスゴー空港(GLA) ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ラウンジ

Lounge Review : グラスゴー空港(GLA) ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ラウンジ

AviosハンターのPAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
2018 – 2019シーズンのBA修行・BAフライト4回搭乗で利用したグラスゴー空港(GLA)のブリティッシュ・エアウェイズ(BA)ラウンジに行ってきました。
 
中の様子を紹介します。

ラウンジ概要

GLAのBAラウンジは、セキュリティチェックを行い、両脇が免税店の道を歩かされた先にあります。


入り口は、こんな感じです。

入るといきなり、大きな「つ」が出迎えてくれます。

このラウンジがオープンした日が刻まれていました。

中の様子は、こんな感じ。


訪れたのは平日お昼でしたが、ビジネスパーソンが殆どでした。




スコットランドの花・アザミのデザインのクッションがここにもあります。

そして、窓にも。



食べ物や飲み物が、色々置いてあります。


紅茶はさすが、TWININGSです。


お酒の種類もたくさんありました。

スコットランドということで、様々な地元のお酒が楽しめるコーナー(バー)があります。




コンセントは、イギリス仕様・フランス/オランダ仕様・USBポートの種類があります。

中の様子を動画に収めました。

接続方法

BALoungeWiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

その後表示される画面で、パスワードを入力します。

パスワードは、ビジネスクラスに搭乗する場合は事前にメールで送られてきます。
 
ラウンジ内にも、表示があります。
 
パスワード入力後、以下のような画面が出たら接続完了です。

通信速度計測結果


上り 1.61Mbps
下り 1.25Mbps
 
あまり数字ほどの遅さは感じませんでした。
 
切れることなく、快適に利用できました。

まとめ


スコットランドといえばやっぱり、アザミなんですね。
 
アザミをモチーフにしたデザイン、大好きです。
 
グラスゴーにはファッション関連のお店が多いですが、このラウンジ同様とてもセンスの良いデザインなので、また訪れたいです 🙂

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By actu stars gala

    You really make it seem so easy together with your presentation however I in finding this topic to be
    really something that I think I would by no means
    understand. It sort of feels too complex and extremely large for me.
    I am looking forward on your subsequent publish,
    I’ll try to get the grasp of it!

    • By par

      Thank you for your comment, it might be difficult to understand my Japanese though, I will be happy if you keep seeing my weblog! 😉

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)