タイ国際航空(TG)のエアバス A350 就航路線まとめ(2019年9月版)

タイ国際航空(TG)のエアバス A350 就航路線まとめ(2019年9月版)

先日久しぶりに搭乗したタイ国際航空(TG)。
 
搭乗したのはエアバス A380とボーイング B747だったのですが、TGは
 
エアバス A350-900
 
も保有していて、色々なところに就航しています。
 
就航都市・必要マイレージ数に変更があった場合、随時この記事を更新していきます。
  
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

TGのA350-900

2019年9月現在、TGはA350-900機材を12機保有しています。
 
座席数は3クラス321席で、ビジネス32席、エコノミー289席となっています。
 
TGはB747といった古い機材を未だに運用しているのですが、これらの機材をA350やB777といった新しい機材との入れ替えを図っているようです。

就航路線と便名はこちら

2019年9月現在、就航済の路線と就航予定の路線は以下の通りとなっています。

ここをタップして表示Close
路線 便名(HKG発/HKG行) 曜日 備考
オークランド(AKL) TG491/TG492 毎日
北京首都(PEK) TG614/TG615 毎日 2019/10/27まで
ブリュッセル(BRU) TG934/TG935 毎日
ドバイ(DXB) TG517/TG518 毎日 2019/10/27まで
フランクフルト(FRA) TG922/TG927 毎日
香港(HKG) TG606/TG601 毎日
広州(CAN) TG677/TG678 毎日 2019/10/27まで
メルボルン(MEL) TG465/TG466 毎日
ミラノ・マルペンサ(MXP) TG940/TG941 毎日
名古屋(NGO) TG644/TG645 毎日
パリ・シャルル・ド・ゴール(CDG) TG930/TG931 毎日 2019/10/27から
ローマ(FCO) TG944/TG945 毎日
上海浦東(PVG) TG662/TG663 毎日
シンガポール(SIN) TG403/TG404 毎日

必要マイレージ数

主な航空会社のマイレージプログラムで、A350-900ビジネスクラスに塔乗するための必要マイレージ数(往復)を紹介します。

ここをタップして表示Close
航空会社 方面 必要マイレージ数(BKK発)
全日空(NH) SIN 55,000
全日空(NH) PVG
PEK
CAN
HKG
56,000
全日空(NH) NGO 60,000
全日空(NH) MEL
AKL
72,000
全日空(NH) DXB 80,000
全日空(NH) FRA
CDG
BRU
MXP
FCO
94,000
ユナイテッド航空(UA) SIN
HKG
50,000
ユナイテッド航空(UA) NGO
PVG
PEK
CAN
90,000
ユナイテッド航空(UA) MEL
AKL
100,000
ユナイテッド航空(UA) DXB 120,000
ユナイテッド航空(UA) FRA
CDG
BRU
MXP
FCO
200,000
シンガポール航空(SQ) SIN 43,000
シンガポール航空(SQ) HKG 86,000
シンガポール航空(SQ) NGO
PVG
PEK
CAN
94,000
シンガポール航空(SQ) DXB 142,000
シンガポール航空(SQ) MEL
AKL
148,000
シンガポール航空(SQ) FRA
CDG
BRU
MXP
FCO
184,000

まとめ

日本では名古屋(NGO)に就航しています。
 
成田(NRT)や関空(KIX)は、2019年現在エアバス A380の運用となっています。
 
実は、TGのビジネスクラス・ファーストクラスに搭乗するにはうってつけのマイレージプログラムがあるのですが、それは有料メールマガジンの中でお伝えしています。
 
TGのA350やTGファーストクラスに搭乗したいあなた、メールマガジン購読お申し込みをお待ちしています! 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea